Nutanix CE クラスタ

nutanix

ゴールデンウィークもあんまりお出かけできず暇だったので、 SE もすなる HCI といふものを、鳥🐤もしてみむとて、するなり。

というわけで Nutanix CE を試してみました。

用意したマシンは ThinkCenter M75q-1 Tiny。一部の皆様はご存じかもしれませんが、一時期3万円ぐらいで買えたやつです。

構成はこんな感じ。

1号機2号機3号機
CPURyzen 3400GERyzen 3400GERyzen 3400GE
Memory40GB48GB48GB
SSD1250GB250GB500GB
SSD2500GB500GB500GB

メモリは 64GB にしたかったのですが、お金が足りなかったのでおいおい拡張予定。

バージョンは ce-2020.09.16.iso を使いました。5.18 がベースのようです。ESXi も対応しましたが、AOS で構築しました。インストール先は 16GB の USB メモリ。

構築手順はたくさん出てくると思うので、困ったところだけ書いておきます

1. NIC 関連

すでに分かっていた問題ですが、この筐体は NIC が Realtek なので、そのままでは認識されずインストール途中でエラーとなります。

解決策はスライドの通りなので省略。ドライバ用の USB のフォーマットで少し手間取りましたが。

2. BIOS 関連

買った時期がばらばらだったので、微妙に違いがありましたが問題はそこではなく。。。

上記スライドにもあるスクリーンサイズのエラーが出ました。

こちらは BIOS で UEFI から Legacy BIOS の起動に変更したところ解決しました。

3. SSD 関連

これは構成要件をちゃんと確認してなかった🐤が悪いのですが、128GB の SSD をキャッシュディスクに使おうとしたときに、以下設定画面の次に進んだ瞬間にエラーになる場合がありました。

よく見ると書いてあるのですが、赤枠の部分が各ディスクの役割を指定する部分で、要件に足りてないとここが選択されずエラーとなるようです。この画面でバリデーションしてくればいいのに。。。

というわけで無事完了。この前のバージョンだと PCI エラーで手も足も出なかったので、思ったよりサクッといきました。

いろいろ機能が使えるので、メモリを調達しつつ遊んでみようと思います。

今日はこの辺で。

コメント

タイトルとURLをコピーしました